2016-7-8 太田店
《5sデータ初期化!@iPhone修理service太田店》

こんにちは!iPhone修理serviceです。

本日は太田店にiOSをアップデートしようとしたらリンゴ画面の状態で止まってしまって進まないというお客さまがご来店。
寝ている間にアップデートをしてしまおうと思ってアップデートを始めたら、起きた時にまだこの画面のまま。お昼を過ぎても一向に進まず、心配になって当店に来店されたそうです。

この症状は、内部でエラーが起こってしまいそれ以上進まなくなってしまっていることが多いです。こうなってしまうと、残念ながらiPhoneを復元(データ初期化)をしなければ直らないケースが大体…
幸い、バックアップは取ってあるということなのでデータを初期化!
初期化後、無事に起動し、正常に動く状態でお返しすることができました。

今回のデータ復元の料金は5400円。修理時間は1時間程度でした。
「ずっとこの画面のまま固まっていたのですごく不安だった。帰ったらすぐにバックアップを入れます!ありがとうございます!」と大満足でお帰りいただきました。

iPhone5系以前のものをアップデートしようとすると、容量が大きいためエラーがでてしまうことがまれにあります。そしてそういう時は、データ初期化で直ることが多いです。
言い方は悪いですが、いつ使えなくなってしまっても初期化が出来るようにこまめにバックアップをとることをおすすめします!

http://iphonerepair-gunma.com

コメントは受け付けていません。